Department of Electrical Engineering – National Institute of Technology, Nara College

大谷研究室

生物の知覚機能に学んだハードウェアの開発と応用に関する研究

本研究の特徴
  • ハードウェアとして画像処理システムを構築するため、小型・低消費電力化が期待できる
  • ロボットなどの知覚機能としての応用が期待できる

本研究室では 生物の優れた知覚機能を工学的に実現 することを試みています。とりわけ、生物の視覚システムに学び、その機構を取り入れた 画像処理機能を有するイメージセンサ の考案・設計に取り組んでいます。生物に学んだハードウェアは従来のシステムでは困難であった機能をよりスマートに実現する可能性を有しているとともに、生物のもつ優れた機能を再認識・再発見することを可能とします。

KEYWORDS

アナログ電子回路,ディジタル回路,イメージセンサ

詳細は、本校の 研究シーズ集をご覧ください。
PAGETOP
Copyright © 奈良工業高等専門学校 電気工学科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.