Department of Electrical Engineering – National Institute of Technology, Nara College

Q&A

Q.電気工学科には、どういう人が向いていますか?
A.物を作ることが好きな人、科学に興味がある人、理科や技術・家庭科(技術分野)が好きな人が良いかもしれません。また、環境問題に関心がある人も環境系科目があるので楽しいですよ。

Q.電気工学科を卒業すると取れる資格はありますか?
A.はい。電気主任技術者(第2種)と電気工事士(第2種)の資格の取得が容易になります。電気主任技術者の場合は、決められた実務経験を積めば試験を受けずに資格が取得できます。この資格は、工場やビルなどの電気設備の管理をする上で必須の価値ある国家資格です。また、電気工事士の場合は、実技試験の合格だけで資格の修得が可能です。電気工事士は、電気工事を行う際に必要な国家資格です。
在学中でも資格取得は可能です。どんどんチャレンジしてください!!

Q.情報工学科、電子制御工学科との違いが良くわかりません。電気工学科の特徴を教えてください。
A.電気・電子分野の勉強は、電気工学科が一番多く、電気・電子系のエキスパートを育成することを目的にしています。また、環境系の科目があるのも電気工学科の特徴です。「便利な社会を実現してきた電気電子技術を環境に調和させていくことを学ぶ」それが電気工学科です。しかも、全国の高専の中でも電気について学びながら環境についてしっかり学べるのは、奈良高専の電気工学科だけなんですよ。

情報工学科や電子制御工学科の特徴は、それぞれの学科のホームページをご覧ください。
(情報工学科はこちら 、電子制御工学科はこちら)

Q.入学した後に勉強についていけるか不安です。大丈夫でしょうか?
A. 高専での専門の勉強は、それを教えてくれる学習塾などがないため、授業を大切にして、自分で予習や復習をして理解していく必要があります。それは、どこの学科でも同じです。勉強が分からなくなったら、すぐに先生を訪ねて教えてもらってください。電気工学科では、週に一度「合同オフィスアワー」(勉強会)を実施し、先生や先輩の学生から勉強を教えてもらえる機会を設けています。また、演習系の科目は、先生が2名で担当するなどして、手厚い指導を心掛けています。
でも、最終的には、学生一人一人が自分の実力を高める努力が一番大切だと思います。

Q.勉強と部活の両立はできますか?
A.電気工学科の先輩の多くが部活に入っています。高専は5年間あるので普通高校より長く部活を続けることができます。また、部活をしていると就職にも有利になりますし、しっかり頑張ってきたことは社会に出てからもあなたの自信となります。ぜひ、勉強と部活の両方を頑張ってください。

PAGETOP
Copyright © 奈良工業高等専門学校 電気工学科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.