平成27年12月19日(土)に神戸市立工業高等専門学校にて開催されたパワーエレクトロニクス学会 第211回 定例研究会において、「非接触給電システムの磁場共振解析に基づく負荷条件の検討」という講演題目で発表した電気工学科5年 島田 昌紀 君がパワーエレクトロニクス学会 優秀賞を受賞しました。

また、パワーエレクトロニクス学会若手幹事会リーダーを務め、研究会を成功させたとして電子情報工学専攻1年 小西 晃央 君がパワーエレクトロニクス学会 貢献賞を受賞しました。

パワーエレクトロニクス学会表彰1

研究発表を行う島田君

パワーエレクトロニクス学会表彰2

パワーエレクトロニクス学会若手幹事会リーダーとして研究会の運営に携わる小西君