8月4日(火),5日(水),21日(金)に「体験入学」が開催されました。

電気工学科では、学科の特徴やiPadを使った参加型授業の紹介ならびに卒業生の進路などについて説明した後、「作ってみよう電気回路!楽しい電気の世界へようこそ!」を学習テーマとして、参加した中学生の生徒さんに電子オルゴールや電子サイコロなどのエレクトロニクス工作を体験していただきました。

エレクトロニクス工作では、電気工学科学生が指導役となり、抵抗やLED(発光ダイオード)、ICソケットなどをプリント基板にハンダ付けしてもらいました。初めてハンダ付けに取り組んだ生徒さんも電気工学科学生の指導や補助のもと、無事に完成させていました。ハンダ付けに取り組む生徒さんの真剣な眼差しと、完成した基板が正しく動作したときの喜びの表情がとても印象的でした。電気工学や高専に対してよりいっそうの興味を持っていただけたらうれしく思います。なお、作製した基板は記念に持って帰っていただきました。

当日の様子を以下に示します。

(「体験入学」全体の様子は本校公式HPの紹介記事をご覧ください。)

学科の特徴やiPadを使った参加型授業の紹介

学科の特徴やiPadを使った参加型授業の紹介

エレクトロニクス工作の様子

エレクトロニクス工作の様子

電子サイコロの基板と部品

電子サイコロの基板と部品

完成した電子サイコロ

完成した電子サイコロ